パーマの話その2

2017.11.21

こんにちは!

アーティザナルの伊藤です。
秋冬はパーマ推しの伊藤です!

前回のパーマの話で書いたのですが新しくホット系パーマが入った事でアーティザナルでも提案できるスタイルの幅が増えました。

ホット系と普通のパーマと何が違うかという話をしたいと思います。
まず一番違うのは

熱を加えて乾燥させるかかどうか

です。

普通ののパーマは通常、水で濡らしてからかけますね。(ドライでかける場合もありますが。)
ホット系パーマは濡れている状態と乾いた状態を使ってかけていくパーマなので、かかり方が普通のパーマと変わってきます!
普通のパーマは濡れている時がほとんどなのでしっかりカールがかかり、乾くと少しダレます。
ホット系は濡らして乾かしてと繰り返すので濡れている時と乾いた時とのカールのギャップが少ないです。
ここが差のポイントですね。
なので求めるパーマのイメージで使い分けるのが必要です。

どちらのパーマのメリットデメリットあるので、そこを見極めて施術するのが大事ですね!

まー1番はお客様がやりたいスタイルにピンポイントで施術するのがいい美容師の腕の見せ所!

パーマスタイルやりましょー!

今週はまだ予約に空きがあります。
23日、24日、26日と空きがありますのでご予約お待ちしております!
予約の際はお電話予約が取りやすいです。
ネットで空きがなくとも入れる時間帯がありますので急なご予約でも入れます!
お電話お待ちしております!
029-869-9610

Categories|NAOKI Itou

2017.11.14

こんにちは!坂本です

ふわっとセットしました♫

vintage dressに合わせて☆

早朝のセットや卒業式のご予約も承っております!ご予約お待ちしてます^ ^

つくば 美容室 アーティザナル

サカモト

Categories|MANAMI Sakamoto

パーマの話。

2017.11.11

こんにちは。
アーティザナル伊藤です。

10月の終わりからアーティザナルでは新メニューがはじまりました!

ホットパーマです!って聞いてもよく分からないと思いますがよく聞くと思うのはデジタルパーマってやつですね。

普通のパーマと違い熱を使いかけていくパーマです。

こんな機会に繋がれてかけていくパーマです。

普通のパーマと何が違うかというと

  • 再現しやすい
  • 濡れている状態と乾いた状態とのカールのギャップが少ない
  • もちが良い
  • ダメージ毛にも対応できる
  • 状態によっては矯正毛にもかけれる

です。

一般的なホットパーマのイメージはダメージがすごくするイメージがあると思うのですが、その部分は薬の扱いや施術の工夫で大分改善出来て普通のパーマと変わらないくらいのダメージでかかるようになりました!

今年の春から夏にかけて勉強し、研究してきて導入が決まり、お客様には喜んで頂けるメニューになると思います!

詳しくはスタッフまでご確認ください!

11日、13日と予約とりやすくなっています!

ご予約お待ちしております!

029-869-9610

ネット予約はこちらから

Categories|NAOKI Itou

実働8時間に向けて

2017.11.08

IMG_3715

キングダムも48巻か~。

続けるって本当に凄い事ですね。キングダムも連載開始からもう11年ぐらいかな?うちは今度の4月で丸7年ですのでちょっと先輩ですね。

でもこのペースで連載してたら中華統一も150巻ぐらいかかるんじゃなかと!でも、キングダムを読んでて水滸伝もそうですが、経営やリーダー像でかなり勉強させて頂いているのでこれからも愛読させて頂きます!

自分も王センばりの戦術眼を持ちたいな~

 

さて、皆様に本日はお知らせがあります。

 

2018年1月から平日の営業時間がもう30分短くなって、10:00~18:00までとなります。

それに伴って、パーマ、カラーの最終受付が16:00まで、カットが17:00までとなります。

皆様には大変ご不便をお掛けしますが、よろしくお願い致します。(土日祝日の営業は変わらず9:00~18:00です)

 

これで念願だった、「実働8時間」がほぼ達成出来ます。本当に日頃ご愛顧、応援して頂いているお客様、そしてこんな自分に協力してくれてる社員達のお陰です。

現状の美容業界で「実働8時間」は本当に凄い事で。

しかしここから、本当の意味での、ワークライフバランスを追及していかないと日本の美容業を含めたサービス業は衰退してしまうんじゃないかと考えていて。(労働時間が長すぎて、長く安心して続ける事が難しい為)(しかも長いうえに賃金が安い)それでは、キャリアのある良い人財はいなくなっていきますし、その人財がいなくなったり、そのお店がなくなったりしたら困るのはお客様です。(てか、今まで美容師は「時間」の概念のリテラシーが低すぎたんだと思います。時間に対する考え方が幼稚すぎたというか・・・。)自分もそこはまだまだ課題ですが。

 

なので全てにおいて「適正」でないといけないと思っています。(それについてはまた今度)

キャリアが上がれば上がるほど、人生のステージが上がれば上がるほど、日本のサービス業を継続していく事が難しくなる現状なんて、本当におかしいと思うので。

 

だからうちは、そこに抗うチャレンジをこれからもし続けていきます。

美容の仕事を長く、安心して「継続」出来る会社を作る事にこれからもチャレンジしていきます。

 

それがきっと、お客様の笑顔、スタッフの笑顔に繋がっていくと思うから・・・。

 

あ、後はこちらの中の話ですが。

うちの会社のスタッフで、奨学金で美容学校に通ったスタッフの毎月の返済を、そのスタッフがスタイリストになるまで会社が

援助する事に決まりました。

これもずっと考えていたことで。

自分も夜間の学校に通って、昼間働いて卒業したので。自分では苦労したとは思いませんが、そういった経験も踏まえ、次世代の美容を担う若者に何かの形で支援出来たらと考えていたので。

ようやくそれも出来る段階になったのは、自分も本当に嬉しいです。

そうやって、次世代の美容師がうちで育って、いつかJHA(日本の美容界の最高峰の賞)なんて取っちゃうスタッフが出てきたら良いな~。それで、今年からうちの若手中心で構成されたクリエイティブの部門「YCC」ってのを作ったんだけど。そのみんなで来週のJHAの授賞式を見に行ってきます。(ちょっと悔しい思いを感じてきますw)

 

この7年間、ブレずにスタッフにとっても、お客様にとっても「良いサロン」にする事だけを考えてやってきました。

これからも、ずっとそこをブレずにこつこつやり続けていきます。

やっぱり、「志」が大事。

そして実行こそが実現の唯一の方法ですね。

 

それではまた!

Categories|NAOKI Yocouchi

アヴェダ ホリデーギフト 2017

2017.11.08

こんにちは!氏家です!

11月2日から、アヴェダのホリデーギフトの販売がスタートしました。

1108

昨年に引き続き、ネパールのロクタ紙を使ったギフトボックスですが…

今年は赤、緑、白、茶色とカラフルになりました。

このロクタ紙は、手すき技術によって1枚ずつ丁寧に作られたネパールの伝統紙です。

このロクタシを使用することで、私たちのホリデーを素晴らしいものにするとともに、

ネパールの現地の人々の生活や、自然保護をサポートしています。

 

この期間でしか手に入らない、限定の製品もございます!

人気の製品は、完売になってしまうこともございますので、

早めにチェックしてみてください!

皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

 

Categories|YUKI Ujiie

ページの上部へ戻る