皆様のお蔭で。

2015.09.29

slide0928

 

誠に僭越ながら。

 

GOOD DESIGN AWARD 2015

私どものサロン、artisanale.が受賞致しました!

http://www.g-mark.org/award/describe/42944?token=tz9wBBsY7P

 

95%は建築家の遠藤さんと施工の郡司さんと、郡司建築の皆さんのお蔭。後、構造設計の高見澤さんやその他の工事に携わった方々のお蔭です。

 

実際、中で働く私達が受賞したわけではないので、いつかね、別な形で私達が評価されるように(お客様方に。)日々、努力し続けます。

 

まぁ、言っても嬉しいですよ。本当。

 

ここまでやるには、それ相応の覚悟と借金をするプレッシャーはありましたが、不思議と悩まなかったです。

それは、きっと起業する時に自分自身が決めた、「業界を変える」という信念があったし、うちの強力なスタッフ、仲間がこんな私を支えてくれたから。

この移転プロジェクトを、やっていた当時は、事実悩む暇などなかったぐらい全てをスピーディーに決断しなければいけなかったので、悩む暇はなかったなぁ~。ただ、やるのみ、進むのみって感じで。

 

そして、周りの方々や、いつも応援して支えて下さるお客様、皆様のお蔭でここまでこれたと思います。

 

 

ちょっとは美容業界に貢献出来たかな?業界的にサロンがグッドデザイン賞みたいなメジャーな賞を取る事は珍しい事だと思いますし。

美容業界も全体的に元気ないけども、まだまだ捨てたもんじゃね~ぞと!

 

IMG_0603

工事前はただのだだっ広い空き地。(自分でいうけど、開き直った良い笑顔。)

 

人間、やれば出来ます。

DSC_6576

工事後。

人間、死ぬ気で本気出せば(体調崩さない程度。)なんでも出来ますし、形に出来るんだな~って身を持って体験しました。(周りを巻き込む大切さ、難しさ。そして巻き込んだ後の責任など)

 

そんな、私の夢はまだまだ途中。甚大な借金もまだまだ返済途中。

 

これからが楽しみ所。

これからどうなっていくのか、皆様楽しみに末永く見守って下さいね。

 

まだまだ、まだまだ、やりますよ。

 

そんなこんなで今週のシネマ。

 

度胆抜かれたわ、久々。

 

そんな映画。

IMG_0174

私のどうでもいい、レコメンしてはこの作品に失礼。

そんな感想。

 

夢を叶えるには、(結果を出すには)他の誰にも出来ない努力と、行動と、

努力と、とにかく努力と。

そしてちょっとの運と強靭な「絶対にやるんだ、叶えるんだ!!」って気持ちが大事。

 

だって大多数の人が途中で諦めるから夢は叶わないし、結果も出ないんだから。美容師だってそう。

諦めずにやり切れば、おのずと結果はついてくる。

この映画の主人公のアンドリューのように。(若干、狂ってるけども。)

 

では、また。

 

因みに、グッドデザイン賞の授賞式の場所は、11月にミッドタウンのリッツ・カールトンで。

お上りさんで、恥ずかしくないように人生初のスーツをマイサイズでオーダーしました。出来上がりが楽しみです。

 

アーティザナル横内でした。

 

 

 

 

Categories|Blog

ページの上部へ戻る