偶然か必然か

2016.04.05

今自分の中で弱い所、足りない部分が何なのかハッキリしている

色んな人に出逢ったり、久しぶりに出逢ったりすると自分の事がわかりやすくなる

もうすぐ30歳を迎えるなのあたり自分を更新して変えなければいけないんだろうな

僕は以前東京で働いていて色んな経験をする中で自分に自信が持てなくなってきた

社会人1年目は代官山のサロンで働きはじめお客様第一でプロ意識が高く自分の美容師の核ができました

次第に時は過ぎ26歳で店長という立場にあなり美容師という職人という意識がだんだん薄れていき、バランスを保てなくなり自分が美容師としてどうしたいのかわからなくなりました

(すごく勉強になりました)

休みでもプレッシャーを常に感じていました

そして僕はお酒に逃げました

毎晩呑みに行き夜中3時まで呑み続け気を紛らわしていたのです

東京という欲に溺れはじめ呑まれていました

ただそれでもまだ美容師として核が少し残っていた時、引越す事に踏切ります

東京は出ようと思い最後に見たつくばが偉く気に入り縁も所縁もないですがつくばに決める

当時28歳

やるなら本気でやらないといけません

その時横内のブログを見ました

革命家だと思いました

  
その4ヶ月後にはアーティザナルに入社させて頂いてました

そして今スタイリストになりました

今思うとこれだけ美容師に夢中になれたのは向上心の高いスタッフと雇用体制、会社のゆくビジョン、多くのお客様に愛される

   
 

とにかく環境が素晴らしく、また改めて美容が好きになりました

何が言いたいかというと、中途で入社してのアシスタントとしての1年間は美容師人生の価値ある期間でした

最初は中途で入り1年もか、、という気持ちでしたが今思うと感謝の気持ちしかありません

そして少しずつですが自分に自信がつくようになりました

中途て何か踏切りずらいものがあるかもしれないですがアーティザナルスタッフは大体中途です

春ですね

模様替えでもしよう

アーティザナル野村

Categories|HIROAKI Nomura

ページの上部へ戻る