「Macとscissors」byアーティザナル星川

2019.05.27

 

こんばんは!

アーティザナル星川です!

 

 

先日長年の相棒が眠りにつきました。

昨年の夏にジーニアスバーでオペをしましたが、残念。

かれこれ8年近く活躍しました。

皆さまの元に届いた、

 

各種ハガキ、名刺、予約カード、イベントデザイン、ホームページ制作、などなどは彼の働きのおかげです。

 

大車輪の活躍でした!

 

よく頑張った!

どうもありがとう!!!

 

 

Macを使い始めたのは18歳の頃からで、デザイナーの頃は毎日ひたすら触ってとので、

プロとして仕事できる技術はあります。

 

 

 

そうなると、やっぱりよく聞かれるのは、

 

「なんで美容師始めたの?」

 

まぁやりたかったからなんだけれど。

 

その次に、

 

「デザイナー辞めるなんて勿体ない!」

 

 

???

 

 

いつも思う。勿体ないってなんだ?

自分自身は勿体ないなんて感情これっぽっちもないんだけれど。

 

 

勿体ないってことは、

 

 

美容師 < デザイナー

 

 

ってきっとどこかで思われているのかな?

って思ったり。

 

 

わたしは両方できるので、断言できるのは、

 

 

そこに優劣なんかなくて本質的なところは一緒。

 

 

 

でもそれを証明できるだけの力がなくて。

毎日練習するわけです。

 

 

もうちょっとで、やっと証明する為の切符を手に入れられるのかなぁ。

 

 

 

くそ、悔しいぜ!

 

 

 

 

 

星川のヘアスタイル・デザインは

こちら

 

 

アーティザナル星川でした!

 

Categories|MINORU Hoshikawa

ページの上部へ戻る