シリコン??

2012.10.30

今日は月が綺麗ですね!!アーティザナル伊藤です!

寒くなってきたので空気も澄んでいて星が綺麗に見えます。あっとゆう間に秋をこえて冬になりそうな。。

 

最近よく出てくるシリコンの話。

アーティザナル&ナタリーではノンシリコンシャンプーを使っていますが、実際シリコンは髪に良くないのか、ノンシリコンのシャンプーを使うとどうなるのかよくわからないですよね。

実際ヘアケアに使われているシリコンは悪いものが使われていることはほとんどありません。

ここでちょっと説明を!

「シリコン」

シリコンとはコーティング剤。

なので髪の毛に使うとサラサラにしてくれたり手触りを良くしてくれたりしてくれます。

使い方次第では髪には良いものです。

ただあくまでもコーティング剤なので表面に膜をはります。

この膜を貼るのがポイントで、トリートメントなどに入っているのは問題ないのですが、シャンプーに入っているのは良くないのでは、ということでノンシリコンシャンプーが出てきました。

洗っているのに髪に膜をはる、これはちょっと問題ですよね。

汚れ等落とすはずが膜をはってしまう。そのあとトリートメントやスタイリング剤など重ねて付けていくとさらにコーティングがされてしまい、だんだん重ねてコーティングされていくので髪に残ってしまい、べっとりしてしまう。後日ヘアサロンでカラーやパーマしたいといった時に染まりづらかったり、かかりづらかったりなどいろいろ弊害が起きてしまいます。。

なのでシャンプーはその日の汚れやスタイリング剤などしっかり落としてくれるノンシリコンシャンプーで洗うっていうことが最近のスタンダードになってきました。

ノンシリコンシャンプーはシリコンがはいっていないので使い始めのうちはどうしても手触りが悪く感じてしまうのですが、使い続けていくうちに徐々にコーティング剤がとれていき髪本来の状態に戻っていくのでじょじょにきしみなどが取れていきます。

その状態になってから、またそのあとに使うトリートメントや流さないトリートメントが使っていただくとしっかりと浸透しやすくなります。

そうすると髪本来のツヤ感が戻ってくるので、パーマ、カラーなどまた楽しめる髪になっていきます。

大事ですね。ヘアケア商品の選び方。

アーティザナルではその人に髪にあったシャンプー、トリートメントをしっかり選んで紹介、使用しております。

ヘアケアでお悩みの方、ぜひスタッフに聞いてみてください!その状態に合わせたヘアケア提案いたします!!

シャンプーはヴィラロドラ、トリートメントはナプラリペアトリートメント、流さないトリートメントはモロッカンオイルなんて使い方も!!

これからの時期、乾燥などでどうしても扱いにくくなってくる時期なのでしっかりヘアケアしていきましょー!!

つくば美容室アーティザナル&ナタリーでした。

 

 

 

 

Categories|NAOKI Itou

ページの上部へ戻る