初夏!

2012.05.17

だいぶ暑くなり初夏ぽくなってきてきましたね!!
アーティザナル伊藤です!

先日山田君と行ったカット講習とても楽しく刺激になりました!今、流行っているメンズスタイルバッチリ勉強してきましたよ!!

ショートボブとショートスタイルの勉強だったのですが最近のその長さのスタイルはメンズとレディースの境がほとんどなくてユニセックスなスタイルが多いです!!!

ちょっとしたスタイリングで変えたり、微妙な長さの変化で変えたりしてメンズスタイル、レディーススタイルに分けることが多いです!!

スタイルは

こんな感じです!!

初夏っぽいですね!!!

今は男性もすごくこだわりのある方が多くスタイルの幅がすごく広がっていて、デザインでいろいろ楽しめるようになってきているのでカットする僕ら美容師もとても楽しいですね!

デザインで楽しめるヘアスタイル!!
これから梅雨にも入っていくのでそのシーズンごとに楽しめるようなスタイル、デザインできるよう日々勉強していきます!!

続、ヴィラロドラ!!

先日ご紹介したヴィラロドラ。

ちょっと今度は掘り下げて説明していきます。

まずは  QUOTIDIE「クオティディエ」 すべての髪に、しなやかさと軽さを。

基本的にこのヴィラロドラは髪質で選ぶというより頭皮の状態で選んでいくシャンプーです。ドライスキンなのかオイリースキンなのか、はたまたセンシティブスキンなのか、その人の頭皮の状態を見てそれに合わせ選んでいくシャンプーです。

最近市販されているシャンプー等はCMなどで紹介されているほとんどのものが洗い上がりのツヤ感、指どうり、触感の良さを売りにご紹介されているものが多いのですが、そもそもシャンプーは髪の毛の質感を良くするものというより、頭皮の汚れを落とし、状態を良くするものです。

髪の毛の質感を良くするのはそのあとに付ける洗い流すトリートメントが重要になってきます。そのトリートメントがつきやすい状態にシャンプーの段階でしておかないといけないのですがシャンプーした状態で手触りが良いとか、ツルツル指どうりが良いとかはもうその状態で髪の毛に残っているものが多く、次につけるトリートメントがつきにくくなったり、過剰につきすぎたりしてしまいます。

そうなると髪の毛が本来持っている質感、艶感ではなくなり、作られた質感になってしまうんですね。。

オーガニック系のシャンプーは割りときしみやすいんですが、それは決して悪いことではなく、『素髪』の状態になっているので、そのあと付けるトリートメントがつきやすくなります!

この『素髪』の状態にするのがシャンプーではとても大事で・・・

ちょっと長くなりましたね。。話が商品からずれてしまいました。。続きは店内にて!!

さてそのクオティディエ!!
この商品はノーマルスキン用で、すべての方にあうよう作られています。
すべての商品がオーガニック成分で作られているので肌に優しく、環境にもやさしい!!
保湿成分はライムツリーエキス、界面活性剤はココナッツやオリーブオイルから作られたもの。
防腐剤も食物に使われるような安全なのもが使われています。

これはノーマルスキン用なので頭皮の悩みなどがそんなになく、乾燥など気にならない方にお勧めです。
洗浄成分がとてもやさしいので洗いすぎで乾燥することもなく気持ちの良い仕上がりです。

今はいろんな商品、情報があふれていてすごく選ぶのに迷ってしまいますよね。。
自分たち美容師もたくさん数あるなかから選んでいくのですが、いかに健康で安全な髪の毛を保っていけるか、素敵なヘアスタイルをご自宅でも維持していけるかをとても大事にしているので最適な商品を探し、ご提案しています。

ちょっと長くなってしまいましたが、こんな感じでひとつづつ説明していきたいと思います!!

まだ販売が始まったばかりなので数に限りがあるのですが、気になる方はご連絡ください!!

つくば二ノ宮美容室アーティザナルでしたーー!!

Categories|NAOKI Itou

ページの上部へ戻る