本を読むこと

2014.07.19

こんばんは。
アーティザナル伊藤です。

本日もたくさんのご来店ありがとうございました。
夏ヘア楽しんでみてください!

最近暑さのせいか読書欲がハンパないです。
お客様ともよく本の話をする伊藤ですがオススメされたものはとりあえず読んでみます。

まー読みたい気持ちと暑さはまったく関係ないですが。

20140718-235530-86130693.jpg

最近読んだ本、また読んでいる本です。

中でも面白かったのがドラゴンタトゥーの女

20140718-235745-86265996.jpg

先に映画を見てその後に読んで見たのですが、なかなか忠実に映画で再現されていてスイスイ読んでしまいました。

久しぶりに映画の原作を見たのですが、映画監督の表現力はすごいですね。
この作品を見ていても自分のイメージにピッタリはまったし、(リサンデル役)
髪型やその時の情景などかなりイメージできました。

本を読むことによってそれを自分の中でイメージすること多いですが、それを表現するとなるとすごい難しいと思うのです。映画監督はそれを忠実に表現し見る側の人たちに提供し、はたまた見る側の人はそれについて感想を述べ、または批評し、良いか悪いか決める。

良し悪しは見る人によって変わるがそのもの自身を表現するのも作りて側で変わっていく。
自分たちの仕事と一緒ですね。
カウンセリングでしっかり聞き出し、お互いのイメージを近づけ、最終的にはデザインしたものをお客様に評価していただく。

ヒット作を出せるのはすごいです。

改めて映画監督の仕事ぶりに感心させられた今日このごろでした。

自分もヒット作を出せるように。

日々感度を高めて生活したいものです。

さて夏休み入りたての三連休。
まだ予約の空きがありますのでお電話お待ちしております。

029-869-9610

Categories|NAOKI Itou

ページの上部へ戻る