水戸芸術館

2013.04.16

こんにちは!アーティザナル伊藤です!

先日の休みの日、ふと思い立ち、茨城が誇る芸術館、水戸芸術館に行って来ました!

今までその場所まで行った事はあったのですが、中に入ったことがなく、最近全然美術館に行ってなかったので、久しぶりにアートに触れに行きました。

20130416-115732.jpg

坂 茂氏の建築の写真の展示や、実際使っている物の模型、立体展示などの展覧会です。

紙の茶室

20130416-124855.jpg

紙のイス

20130416-124936.jpg

再生紙で作られた紙菅を使って作られているものです。紙も使い方次第で、強度が増すらしく、ほかにも紙のログハウスや

20130416-130626.jpg

紙菅を使った柱

20130416-130757.jpg

など。

紙を使った建築なんて、なかなか考えられないと思いますが、発想次第でどうにでもなるんだと考えさせられました。

ほかにも

20130416-131218.jpg

20130416-131237.jpg

女川町の仮設住宅や

20130416-131401.jpg

移動式展覧会場 ノマディック美術館。

などなどたくさんの展示があり楽しめました!

ほんと久しぶりの美術館だったので、良い気分転換になり、リラックス出来ました!たまには美容以外の作品に触れたり、見たりするといつもの思考とは違う思考になり、リフレッシュできますね!
坂さんの言葉でとても気になる話があったのですが、自分のやっている仕事に必然性や客観性を持たないとダメと言っていて、自分と文化も違い生きてきた歴史も違い趣味も違う人に、このデザインほうが良いと話すのは説得力がないと。
デザインの上手いとか下手は力がないと。

ほんとそうだと思います。
私たち美容師もお客様がいて成り立つ仕事なので、お客様がしたい髪型、悩み、手入れの仕方など踏まえた上で提案していかないと自己満の仕事になってしまったり、自分自身が良しと思っていても客観的に見てみると良くなかったり。

改めて普段の仕事を考えさせられる言葉で、良い刺激もらえました。

必然性と客観性。意識して毎日のスタイル作りやって行きたいと思います!

さて、今日はまた、お休みを頂いていて、またまたこちらに!

20130416-142108.jpg

楽しんで来ます!

火曜日も引き続き営業しておりますので、お電話お待ちしております!

つくば美容室アーティザナル&ナタリーでした。

Categories|NAOKI Itou

ページの上部へ戻る