アーティザナルのおもてなし。

2011.04.26

アーティザナルを出店する際に、自分としてはサービスについて、深く考えました。

今も色々と、思案中ですが・・・

まずは、よく美容室でパーマやカラーの途中で出てくる「飲み物」

ここを変えようと思いました。
毎日、お忙しくされているお客様に対して、少しでもゆっくりリラックスしていただきたい。

サロンで出てくる飲み物が、こだわった器とこだわった飲み物だったら、自分だったら嬉しいなと思って、ただの待ち時間も至福の一時になるなぁと。

そんな思いから、アーティザナルでは「お茶」にこだわっています。」

お茶は京都の老舗、「一保堂」から。

器は、シンゴスターのヨウコさんセレクトの笠間の作家さんのもの。
オープン前日に、ヨウコさん直々にお茶の入れ方を教えていただいたほどです!

夏は、ガラスの器で・・・とか考えています。

とにかく、アーティザナルをお客様にとって、特別な場所に思っていただきたい一心で、これからも、心のこもったマニュアルではないサ-ビスを提供していきたいと思っています。

でも・・・

基本は、素敵なスタイルを提供することが、美容師にとって一番のサービスですが。

そこを忘れては絶対だめですけど(笑)

美容業というか、サービス業は大変だけど、最高に楽しいです!!

アーティザナルはつくばで一番、お客様にとって価値のあるサロンを目指していきます。

明日もがんばります!アーティザナル横内でした。

Categories|NAOKI Yocouchi

ページの上部へ戻る