カットカリキュラム。

2011.10.26

ワンレングス、ロングレイヤー、ミディアムレイヤー、そして今回の重めグラデーションボブ(前下がり)。
少しずつですが、アーティザナルのカットカリキュラム、進んでいます。

やっぱり、どこからか借りてきたような基礎のカットカリキュラムよりも、自分がなんでこう切るのか、なぜこの技術が必要なのか、全て自分が経験してきたことなので、説明がシンプルに出来ますね。

自分が独立する前に、かなり考えて悩んで、たどり着いたこと。美容室経営で絶対必要な要素、「技術」と「理念」。

技術は、美容師にとって、美容師が美容師たる者として絶対に必要な条件。これが、なければ美容師なれませんからね。

なので、「技術」は美容室経営をしていく為に、経営理念と同じぐらい大事な物なんです。

だから、大変でも技術は、オリジナルにこだわります。

って言っても、そんなに楽じゃないですけど(笑)

ずっと前に、先輩に言われていまでも、思い出す言葉。
「大変な時こそ、大きく、変わる」=だから、大変って書くんですよね。

大変、大変って言ってる間に、気づいたら自分が、大きく変わってます、きっと。

一つ、一つ。少しづつ、理想のサロンを目指して。

明日もがんばりましょう!!

Categories|NAOKI Yocouchi

ページの上部へ戻る