ニュースタイリスト誕生。

2013.11.04

IMG_6697

11月一発目!!皆様、2013年残りも突っ走っていきましょう!!アーティザナル横内です!!!

ご存じの方も多いと思いますが、スタッフの山田 貞二君が厳しいカリキュラムを経て、ようやくスタイリストデビュー致しました!!

山田・・・・・・・・・。

山田についてに書くと私は、長くなるので、とにかく要約すると・・・・・・・・・。

デビュー、おめでとう!!

って感じなのですが、これだとあまりに素っ気ないので、山田の物語を少々。

 

山田と、初めて会ったのは前のサロンで。

最初は、お客様だったんです。

何故か、その時はほとんどフリーのお客様を入ってなかったんですが、本当に何故か、その時新規でサロンに来てくれた山田を、私が担当する事になって。

確か、2回目だったかな!?何気ない会話で山田が「美容師って楽しいですか?」って私に聞いてきたんだっけかな?それで私は「最高ですよ!!」って答えたんだっけかな!?

まぁ、そんなニュアンスの事を、受け答えして。

「実は、前に美容師やってたんですよ。」って山田が言ってきて。

色々と話を聞いたら、私のその当時書いていたブログ(今は無い・・・)を読んでいて、また美容師をやりたくなったらしく・・・・・・。

その当時、店長だった私は「じゃ、面接してみる?」って、そんな感じの出会いでした。

 

そんで、山田が入ってすぐに、もう12月で繁忙期に突入するって矢先に、一人女の子が辞めてしまい・・・・。それでも、目標を諦めきれない私は、残ったメンバーと何故か、11月の寒空の下で朝礼をして、最後に大声で、円陣を組んで気合を入れていて・・・・・。それをいきなり体験した山田は、あっけにとられてちょっと引いていたらしい事を、ずっと前に聞きました。

まぁ、どうでも良い話なんですけど(笑)

 

そんなこんなで、山田との付き合いも丸4年。

山田は、(中山もですが)私が、見てきた美容師の中では「不器用」な部類。だから、練習とか営業中とか教えるのに色々、苦労しましたよ(苦笑)

こんな私ですから、当時は今よりも「気」が短かったので(笑)皆様には、お見せ出来ないぐらい思いっきり怒ってました(爆)

一番、私が憶えている中で一番、私がキレたのは確か、レザーカットのグラボブのテストの時かな。

ウィッグでカットのテストをしていたんですが、そのウィッグブン投げる勢い(決して、投げてない。)でしたし、その場にいたうちのメンバーみんな、凍り付いていましたし(爆)

私のキレ自慢してもしょうがないので、これで止めますがとにかく、今まで私が面倒見てきた美容師の中で、山田が一番私に、怒られていると思います(笑)(山田、この場を借りてゴメンね!)(皆様、基本私は、怒らない方ですからね!!誤解しないでね!!技術、接客で不味かった時だけね(笑))

それでも・・・・・・・。

山田は、私に付いてきました。

モデルだって、200人分きっちりやりましたし。(うちは、モデルを200人やりますが、一人のモデルさんを複数回やっても、それを(一人)にカウントして良い。つまり一人のモデルさんが5回切ったら5人やった事になる。)

山田は(中山もだけど)、それを一人にカウントせずに、200人ちゃんとやりました。

だから、こう言ったらまた叩かれちゃいますが、その辺のたかだか、30人~50人ぐらい切ってデビューしてる美容師さんとは、接客も技術も比べられないです。格が違うと思います。こうやって書いちゃうから、俺、美容界でハブられんだよな~爆。まぁ、良いけど。だから、まず、やってきた「経験」が違います。

うちでは、ただ「デビュー」させるのではなく、この群雄割拠の美容界で、ずっと生き残っていく為の、「デビュー」をさせます。

これは、そのサロンのオーナーさんの意向なんですけどね。いい加減、美容師の使い捨ては止めて欲しいです。これは業界の問題点ですよ。売れなくて辞めてく美容師が多いのは。

これは、山田のデビューのブログだから、この辺にしときますが(笑)俺ら30代の経営者が根本的に考え方変えて、これから先経営してかないと、マジでつまんない美容室ばっかに、なっちゃいますよ。

それを変える為に、うちらは日々、小さいながらもここつくばで戦ってるんですが・・・。

 

とにかく、山田は本当に見た目では分かりませんが、「芯」の強い男だと思います。そして「優しい」です。俺なんかよりも(笑)

デビューしたからと言って、これからもまだまだ愚直な修行の旅は続きます。

私は、山田を自分の出来の悪い弟ぐらいに、思ってます。それぐらい信頼関係を築いてるし(もしかしたら、俺だけか!?こう思ってんの(爆))

 

また、なんか脱線しちゃいましたが(笑)

IMG_3280

昨日の夜も、うちの顧問の社労士さんから「就業規則」についての説明がありました。やってる所はやっていると思いますが、こういう「就業規則」とかをグレーにしているサロンがほとんど。

Yocouchi&Co.にグレーはありません。かなり透明性のある企業を目指しています。

美容師あるあるになっちゃいますが、「日曜日に、結婚式に出て良いのか?」とか「忌引きの場合はどうなるの?」とか「育休制度ってあるのかな?」とか、出せば疑問なんていくらでも出ます。

私は社長として、美容師は大変な仕事だからこそ、報われなきゃいけないし、大好きな仕事だからこそ、長く続けていきたい。だから、スタッフが不安に思ってる事や、疑問に思ってる事等に真摯に付き合って、ちょっとでもそれが解消されて「本業」の仕事に集中させてあげたい。

 

だってみんな頑張ってるから!!

これから、デビューして不安だらけだと思うけど、「この会社なら、安心して働ける!」って思ってくれたら、思いっきり美容に何も考えずに、打ち込めると思うから。

だから、他にないサロンが生まれていくんだと私は確信しています。

なにも、「サービス」は価格を安くするのがサービスではない。

こうやって、美容に対して、ご来店下さったお客様に対して、モチベーションの高いスタッフ達がいる事だってお客様に対して価値のある「サービス」だと私は思います。

そんなスタッフ達が在籍しているアーティザナルとナタリーに是非、ご来店下さい!!負けず嫌いなスタッフ達で、本当に一生懸命頑張っているので。

 

だから、山田!!プレッシャー掛かると思うけど、暴れちゃってね!!自分のやってきた事だけは、絶対に裏切らないよ。私は、一番近くで山田をこれからも見守り続けますからね。

新しい店舗の為にも是非、売れて下さい(笑)そして、借金返すの手伝って(爆)

冗談ですが(半分、本気。)

 

山田、おめでとう。

 

 

つくば市二の宮の美容室、アーティザナル&ナタリーでした。

Categories|NAOKI Yocouchi

ページの上部へ戻る