一期一会。

2012.08.21

定休日を利用して、今日もうだるような暑さの中、ガッツリ動いてきました!アーティザナル横内です。

 

朝一、銀行で雑用を済ませた後に一路、原宿へ・・・・・・・・・。

 

そこにどうしても、会ってみて話を聞いてみたかったジェントルマンが、来日しているという事で、ワガママを言い会える事に。

 

正直、前の日から緊張していて、同行してくれた方々との待ち合わせ、30分前から駅で待機していたほど(笑)

 

とにかく楽しみにしておりました。

 

英語しか話せない彼でしたが、流石ジェンツの国、イギリスから来日した漢。自分にも分かりやすい英語で色々と説明してくれ、自分もなんとか得意のむりくり英語で、コミュニケーションを取りました。

 

なにを隠そう、彼ウイリアムは今現在、自分が敬愛している洋服のデザイナー。

その服のデザインもさることながら、その素材に対する拘り、製造過程の拘り、とにかく今のアパレルが忘れ去ってしまった(もしかしたら、日本の製造業自体が)クラフツマンシップを彼と、彼の創る服からは自分は感じます。

 

こんな希有なブランドが、ずっと残っていけるぐらい、この服の良さを分かるファッショニスタ達が、日本に沢山存在して欲しいです。

 

自分は断言しますが、洋服は大好きです。洋服屋さんになりたかったぐらいに!だから、洋服屋さんの仲間が美容師仲間よりも多いのかも!?まぁ、そんな美容師がつくばに一人ぐらいいても良いですよね(笑)

 

なので、服は本当に沢山買いました!!それこそ中学時代から!!幾らつぎ込んだか分からないぐらいに。だからこそ、審美眼は鍛えられたと思います。

 

だから、今はなにも伝わってこない、つまらない服は買いたくなくて・・・・・。中途半端な服なら、無印で十分!!というか無印で良いです。(現に、普段着ている白シャツは、無印多いし(笑))

 

その服を、どんな人がどんな思いを込めて創っているのかが大事。(ヘアスタイルも同じです。)素敵なデザインや素敵なものって、なにかしら伝わってきますもんね!その創り手の思いというか、志が。
 

だからこそ、本当にこのウイリアムに会えて、話せて本当に良かった。一期一会です。

この出会いでまた自分も、初心に帰って志高く仕事します。

 

やっぱり外に出て、「人」に会うって大切。

会いたい人に会える自分は、「どんだけラッキーなの!?」って思いますが(笑)

それもこれも仲間のお蔭なんですけど・・・・・。

 

そんで、原宿の滞在時間1時間半でトンボ返り!!!!!!!!!!!

 

息子を病院に連れて行かなくては、いけなかったので。

 

病院の後は、松見公園で息子と二人で、遊んでました。今年も夏休みは自分、取らなかったのでどこにも連れて行けてなくて。

 

それでも、日々息子は育っていく訳で・・・・・・・・・・・・・。もう今年、4才になっちゃうので!!

 

来年は絶対、夏休み取ります!!息子の為に。

 

色々、長くなって済みません。

 

アーティザナル&ナタリーでした!

 

 

Categories|NAOKI Yocouchi

ページの上部へ戻る