今日のギンザは、雨模様。

2012.06.12

皆様、ご存じのように6月11日よりニュースタッフが加入しました~!また後日、詳しく自分から紹介致します!スタッフが自分合わせて6人に!!着実にスタッフは増えていますが、さすがにアーティザナルのキャパだといっぱいいっぱい(笑)アーティザナル横内です。

今日は、本当に久々のお休みを頂きました。

それで向かった先は・・・・・・・。

そう!!銀座!!!

もしかしたら、東京で今、一番面白い街のような気がします。

同じ、美容業界で言えば、原宿や青山にある有名サロンもこぞって、銀座に出店してますし。

飲食店もそうですし、ブランドショップも元々、一流のお店が揃っているのに加えて、ドーバーストリートのような、モードなショップも出店して益々、老舗と新鋭の融合と言いますか・・・・。

とにかく、受け皿が大きくなった街、「銀座」。

つくばからだと、原宿や青山よりも近いしね(笑)

ランチは、わざわざ銀座まで来たので、ミシュランの星が付いている某老舗店へ・・・。

さすがに、そこはちょびっと緊張しましたが(笑)

やっぱり、色々行かないとダメですね。また、良い経験させて頂きました!I藤夫妻、有難う御座いました!!

銀座に出向いた、一番の目的はこれ!!

「VIDAL SASSOON」(ヴィダル・サスーン)の映画を観に行ってきました。

世界中、全ての美容師にとって偉大な先人、いや大先輩!!陳腐な言い方になりますが正に、存在自体がレジェンド。

この方が、いなかったらもしかしたら、今のようなカット技術が無かったかもしれないぐらい、美容界、いやファッション界に多大な影響を与えた方です。

北関東圏内で、やってなくて(笑)わざわざ、ホテル西洋銀座の所にある、「銀座テアトルシネマ」という単館上映系の映画館まで、観に行ってきました。

実際、観てみて率直に思ったのが、自分が美容師という職業を選んで、今まで続けてきて「良かった」って思いました。

本当カッコ良かった、単純に。

84才の彼の笑顔が、本当に素敵で。自分もこんな風に年を重ねる為に、日々を全力で生きたいとも、思いました。

残念ながら、彼はもうこの世にはおりませんが、自分達美容師全て、少なからず彼のDNAは受け継いでいると思います。

「その道で生きるなら、業界に従うか変えていくか、二つに一つどちらかだ。」

                                    ヴィダル・サスーン 

まずはアーティザナルがここつくばの、美容業界から変えてきますよ、先輩!!!!!

つくば市二の宮の美容室、アーティザナルでした~

Categories|NAOKI Yocouchi

ページの上部へ戻る