創作意欲。

2011.09.07

すでに、10月初めに撮影のスケジュールが入っていて、それが楽しみで、楽しみで。
自分の作品を、プロのカメラマンがどう撮るのか!?

頭の中では、その撮影で自分が表現したいストーリーを考えるのですが・・・、これがまた(笑)生みの苦しみというか。
まぁ、まだまだそんなにたいした作品では、ないですが・・・。

作品撮りは、自分が純粋に一人のクリエイターとして、自分と向き合える唯一の時間。

昔と比べて今は、自分自身、たくさんの顔を持つようになりましたが、やっぱりクリエイターとして、一端になりたいです。

こう言うと、誤解されるかも知れませんが、自分が美容師なったのは、決してお金儲けするためではないですから。

経営者の顔になれば、嫌でも数字と向き合わなければいけませんが、経営もクリエイティブなことには、変わらないですから。今までになかったサロンを作れば、それも立派なクリエイティブだと思います。

でかいこと言ったところで、まだオープンして半年も経ってないペーペー経営者ですが(爆)

自分の夢はたくさんありますが、一つだけ言うと、最低60歳まで現役で美容師を、やり続けることです。

逆算すれば、残り28年と5か月間。
それまでに、素敵なスタイルをどんどん生み出していきたいですね。

この間のブログで書いた、「選択と集中」。
自分は18歳で美容師という職業を「選択」してこの14年間、美容を「集中」してやり続けてきました。
やり続けてこれたのは、単純にこの仕事が大好きだからです。

だからこそ、今外部の評価が欲しくて。
そろそろ、やり続けた結果が見たいなと。

だから、次の作品撮りの作品を、業界誌の雑誌社に送ってみようと思います。後、業界のフォトコンテストにも。

幾つになっても、全てに対してチャレンジし続ける自分でいたいですね。

サロンのスタッフ達にも、常にチャレンジし続ける、いい背中を見せたいなと思っています。

前置きが、相当長くなりましたが、自分が思ういい背中!
UAの「甘い運命」のジャケです。
やっぱり幾つになってもUA、好きです。

では明日もよろしくお願いします。

Categories|NAOKI Yocouchi

ページの上部へ戻る