原点。

2012.05.04

アーティザナルオリジナルのチャリティーヘアゴムは、当初500個発注していたので、2ヶ月は続けて販売する予定だったのですが・・・・。

あまりにも大反響で、販売2週間で250個近くが売れてしまっているので、このペースで行くと、今月中にも完売してしまいそうです。

皆様の暖かいご支援、本当に有難う御座います!!もう少し、よろしくお願い致します!!!
アーティザナル横内です。

この間、無事うちのエビサワがデビューしてちょっとだけ、自分の修行時代を思い出して。昔のノートを引っ張り出してきて、自分の足跡を振り返ってみました。

もしかしたら・・・・・・。

この頃の方が、字がハッキリとしていて見やすかったし、読みやすかったかも!?(笑)

日付が、1999年2月27日。

今から、13年前。自分が二十歳になったばかりの頃に、美容師のキャリアをスタートしています。

自分は、上京して昼間は建設現場でアルバイトをして生計を、立てながら夜間の美容学校に通っていて、確か就職が決まっていたサロンに、卒業前から「どうせ、バイトをするんだったら卒業まで、うちのサロンで昼間バイトしなさい。」とのお誘いで、2月27日からこの練習ノートはスタートしています。

くしくも、自分の二十歳の誕生日の翌日から、スタートしています。

最初は、茨城育ちだもんで、訛っていて電話も出させて貰えなくて(笑)電話のやり取りの仕方なども、ノートにびっしり書き込んでありました。

他にも、シャンプーの細かいやり方、カラー塗布等、本当に細かく書き記してあります。

このノートは、実際今の家に落ち着くまで、何回も引っ越しを経て、それでも捨てずにずっと大切に保管してきたモノです。

言わば、今の自分の原点。

このノートがなければ、絶対今の自分はいません。

時々、初心に返りたい時に開いています。今のスタッフは自分がそこそこ、仕事が出来ている状態しか知らないので、このノートを見せた時は、「横内さんでも、こんな時があったんですね!」って。

本当に、ここまで一歩一歩、歩んできたんだな~ってこのノートを読み返すと、しみじみ思います。
そして、あの頃は自分自身に必死で、こんなにも色々な方々に見守られながら、スタイリストになれたんだな~って。

本当の宝物って、こういうモノを言うのかもしれないなって思います。
だって、どんなにお金を積んだって、他の人には得られないモノですから。自分だけの大切な経験を記した、奮闘の証。

そして、「なんだ、自分ってそうとう頑張ってきたじゃん!!」って自分自身褒めてあげようって思いました(笑)

たまには、自分自身で自分を褒める事も大切。あんまりストイックなりすぎちゃうと、力入り過ぎちゃって力んじゃうから。

明日も皆様は、お休みですか?自分はガッチリ仕事させて頂きますよ(笑)

明日も張り切っていきます!
つくばの美容室、アーティザナルでした~

Categories|NAOKI Yocouchi

ページの上部へ戻る