春分の日に・・・・・・。

2012.03.20

春分の日に。

久しぶりに祝日に、定休日でお休みを頂きまして久々、家族でゆっくりと過ごせました。
やっぱりお休みも大事ですね、アーティザナル横内です。

やっぱり、久々のお休みの過ごし方と言えば・・・・・・・。

そう!!お買い物(笑)

久々、美容師目線の、美容師が描く「服ブログ」いきますよ~!!

ほんとは、ギンザにオープンした「ドーバーストリートマーケット」に行きたかったんですが・・・・・。
まぁ、祝日ですし混むだろうと思いまして、いつもお世話になっている水戸の「BIRTHDAY」さんへ。

そして、これ!!

本当は、最近インナーはほぼ、シャツなのでジャケットよりも、ショップコート的な着丈の長い、ちょっと肌寒い時にサッと羽織れるアイテムを探していたのですが・・・・・。

BIRTHDAYさんのお隣のflowerさんで、ホワイトマウンテニアリングの着丈の長いコートがあってそれと、悩んだ末のこのJUNYA WATANABE COMME des GARCONS MANの今期のハンティングジャケットをお買い上げ!!

ここ最近、去年からやたらと「イギリス」物が取りだたされていますが・・・。

バブアーのオイルドコートとかね、カッコいいけどオイルの匂い(それが良い所だと思いますが・・・)とかで、結構メンテナンスが大変っぽいし。クローゼットの中が、バブアーの匂いになっちゃいそうで(笑)

でもあの、コットンのシャリ感というか独特の質感に、憧れがあって。

そしたら、このジュンヤのジャケットがその質感に、近い感じで!!オイルドコートのオイルが無い版みたいな(笑)

本気の人には、ちょっと邪道に感じるかも知れませんが、自分にはピッタリ!!

そして、ジャケットの全体のフォルムやディテールは、現代版にアップデートされています。

細かく、見ていくと・・・・・

まず、裏地。

カーキの表の落ち着いた雰囲気のカラーに対して、裏地は同色系のグリーンのチェック。この表と裏のコントラストは、「ああ、ギャルソンっぽいな」って感じる部分。

特に、ジュンヤの服は自分が言うのもアレですが、このやり過ぎてない感が、秀逸だと思います。だから好きなんですが(笑)

そして、袖。

ここもパイピングがスエードになっていたり、留める部分も裏地と同じチェックがあしらわれていたりと、かなり細かい作りになっております。

が。

スエードを使っているお蔭で!!クリーニングにこれまた悩むなって(笑)

まぁ、オシャレに生きるにはそんな細かいことは、考えちゃダメすかね!?

そして、ハンティングジャケットの代名詞のディテール!!
後ろの下の部分のポケット部分!!
正直、自分もよく分かっていない部分です(笑)

獲物入れとく所?

まぁね、本気でこれ着て狩りに行かないから(爆)

とにかくここは、一番このジャケットのキーポイントの部分かと。

だって、全体的に落ち着いた印象のこのジャケットが、なんで現代っぽいのかの答え。

それはこのオレンジのヴィヴィッドなカラーがポイントであしらわれているからだと思いました。

この、バックのジャケットをハンガーに吊るして置く部分も、このオレンジが効いています。

だから、自分はジュンヤの作るリアルクローズ然とした服が好き。

ベーシックな物ほど、崩すと変に奇抜になるだけだったり、下品になってしまったり安っぽく見えたり。

ジュンヤのクリエイションには、本当にいつも脱帽です。
この、ギリギリまで高められている服に、価値観を感じています。

それは、自分の髪を切る仕事にも、通じている部分なので。
髪型にもベーシックはありますが、それを自分らしく時代に合わせて、その時の気分にも合わせて、そして自分のフィルターを通した、「ヘアスタイル」を作っていきたい。

だから、服にも拘ってしまうんです(笑)
なので、自分の強みは「決して、頭だけで見ていません」って所。
全体のバランス、その人のファッション、雰囲気に合わせてヘアスタイルの提案出来る美容師です。

決して、服屋さんのブログではないですよ(笑)

つくば市二の宮の美容室、アーティザナル横内でした~

そして・・・・・・・・・・・・・・・・。

近々、皆様に重要なお知らせがあります!!お楽しみに~!!!

Categories|NAOKI Yocouchi

ページの上部へ戻る