最近は・・・・・。

2015.03.17

IMG_2517

アーティザナル横内です。

最近はですね、全くと言っていいほどお酒を飲まなかった私も、少しづつですがお酒を嗜むようになりました。

日曜の夜に伺った、daDadaさんhttps://ja-jp.facebook.com/dadadavinaiota にてビオワインを頂いたのですが・・・。

う~む、ハマりそうですな!!私もボチボチ、40代が見えてきているので少しね、こういう世界も勉強しないとカッコいい大人になれない気がするので。まぁ、どうでもいい話でした。

 

さてさて!!

 

前のブログでも書いてもうご存知の方もいらっしゃると思いますが、金沢での家具の買付けの第一便が、先週届きました!!

最初に届いたのが・・・

 

これだ!!

 

IMG_7870

Jielde(ジェルデ)の5ポイントフロアランプで御座います!!(写真が、なんかカジキマグロを釣って、「とったど~!!」みたいな感じになってますが・・・)

 

それこそ、アメリカのインダストリアルの「武骨」なそれとは違い、フランスメイドのインダストリアルは、機能美の中に少し「エスプリ」を感じるから不思議・・・。このジェルデの可動部分の丸さや華奢なフレーム。

 

もうね、抱いて眠りたいぐらいですよ、本当。(書いてて思うのですが一応これ、美容師のブログです。いつも美容ネタじゃなくて済みません。)

IMG_0315

因みに、ナタリーの中山は今日も、アーティザナルのスタジオにて撮影に励んでおりました。勉強熱心です!!そんな彼のブログで私も美容ネタは、勉強させて頂いております(爆)http://natalie-hairdesign.jp/%e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%81%ae%e6%8c%81%e3%81%a1%e3%82%92%e3%82%88%e3%81%8f%e3%81%99%e3%82%8b%e6%96%b9%e6%b3%95%e3%80%82 ←美容ネタはこちら!!

 

とまぁ、うちのスタッフみんな勉強熱心なわけですが、勿論私も美容は大好きですが、それと同じぐらいインテリアや洋服等色々大好きなんです・・・。しょうがない、好きなんだから!!

IMG_1736

このスイッチ部分やロゴマークのターコイズブルーなんて本当もう、最高!!いちいちカワイイ!!!武骨なのにカワイイってなに!?大興奮しちゃいます。

うちも「ナチュラルモード」ってヘアスタイルやサロンを創っていく上でのコンセプトがありますが、正にそれを道具として、体現しているのがこのジェルデのフロアランプだったんですね。

現行でもあるのですが、色つきでなんとも味気ない感じでこれだったら別に、ジェルデじゃなくていいじゃん。って感じだったんですけども、これはそのままの無垢な鉄の質感の無塗装。そして少し、「時」を経て醸し出すこの佇まいは新品では出せません。

正に「至高」。・・・・・(この言い回しあの、ブログに似てきたなw)

 

自分にとってはね(笑)他の方からみたら、ただの道具なんですけどね。

自分にとっては最高の一品です。

アーティザナルの廊下部分に鎮座してますので、もし興味のある方はご覧になって下さい。

 

IMG_9823

こんな感じで!

IMG_8972

後、それと同時に届いたオランダの良い感じにヤレた、ベンチ。

最初は外のテラスに、外置きしようと考えてたのですが、中置きしたらこれはこれでアリかな!?と。

ナタリーにも同型のベンチを置いて、ナタリーも良い感じになってきてます。

 

こんな感じで、少しづつサロンのインテリアも進化させて、ディスプレイなんかでもスタイルに対しての拘りを、見せていけたらいいなと思っています。

IMG_3235

USネイビーの40年代の10ボタンのPコート(最近はめっきり見なくなりました。)に、1920年代のアメリカの歯医者さんで使っていたランプ。

それが、現代の日本のしかもここ、つくばの美容室で一緒になるとは・・・。

これもまたロマンを感じますね~!(俺だけか!?)

ヴィンテージについて語りたい方、ご来店お待ちしております!(いるのか!?)

最後にちゃんと前回も書いたカラーの話。

IMG_7387IMG_9935

前回に引き続き、今私がハマッてるアヴェダカラーのアッシュについてのその後。

分かりやすいように、明るさの低いアッシュと、明るめのアッシュを並べてみました。

Eリちゃん(左)、Mキちゃん(右)水戸とサンディエゴから、わざわざご来店有難う御座いました!!(つくばのサロンです、アーティザナルは・・・。)

 

これはもう、好みかな!?明るいアッシュでもアヴェダカラーだと、ツヤ感は出ますね。所謂、15年前ぐらいに流行ったミルクティーみたいな淡い感じが、お好きな方は明るいのがおススメ。

逆に、暗めのアッシュなら凄いツヤ感出ます!!よりクールな大人めなら暗めのアッシュがおススメです。

 

後、ちょっとカットの話。

 

2人ともベースは前上がりで、アウトラインは重めにしっかりラインは残したいのでグラベースで。ただ、もう春夏の質感にしたいのでミドルからトップにしっかり「レイヤー」を入れて、軽さと束感をしっかり出しています。

 

冬の重さをカットとカラー、必要に応じてパーマでチェンジしていきましょう!!

 

 

なんだか、満載な内容になりましたが。

今週はこの辺で。

ではまた、来週火曜日をお楽しみに~!!

アーティザナル横内でした。

Categories|NAOKI Yocouchi

ページの上部へ戻る