物件情報。

2014.03.25

IMG_0631-e1342954321590

アーティザナル横内です。

以前から、公にしていたようにアーティザナルは現店舗から、10月中には移転拡張オープン致します。

そこで。

その後、今のアーティザナルを使って頂ける方がもしいらっしゃれば、なるべく現状のまま(要相談)お譲り致します。

簡単に言えば、そのまま居抜きで・・・・・って事ですね。

オープンしたのが、2011年4月なので、丸3年使用した形になります。

言い換えれば、3年しか使っていません。

あえて言えば、綺麗です。流石に新築に比べれば、使用感はありますがスタッフみんなで毎日、掃除して年二回大掃除していますので、綺麗な方だと思います。

では、ざっと写真見てみて下さい。

IMG_1354-e1342954247382

隣が、「洞峰公園」になります。正直、最高のロケーション。この借景は、他にはないこの物件の最大のポイントだと思います。

私も、ここから眺める借景が好きでここに決めました。なので・・・・正直、名残惜しい。

IMG_0624-e1342954385130

セット面は、全部で5つ。

シャンプー台は、バックシャン1台とサイドシャン1台の計2台。

IMG_0631-e1342954321590

このコンクリート打ちっぱなしの建物に、「無機質と有機質」でコントラストをかけて、シンプルながら雰囲気のある空間に仕上げています。

ブラインドも付いていますので、日当たりが良過ぎる時等の対処もしてあります。窓が大きいい物件なので、狭い空間ながら実寸よりも広く感じます。

写真で見ても、この公園の緑といい、大きい窓の解放感といい、カットしていてあまりストレスを感じません。

因みに、セット面部分には「床暖房」も仕込んであります。

IMG_0932

ペンダントライトは「笠松電気」の物。主に、船についている照明です。

IMG_0631-e1342954321590

また、同じ写真になりますがセット面の鏡の脇にブラケットも付いています。

建物が四角の建物なので、こういった照明等はあえて丸いデザインのものを選んで柔らかさを出しています。

(セット面の椅子は、ウェグナーのYチェアなんですがこの水色のカラーは限定色なので、これは流石に、引き揚げます(笑)お好きなチェアを選んで入れてみて下さい。)

IMG_1878

スイッチ類です。

全て、スイッチ、コンセント部分は「JINBO電気」のもの。

こういった細部の部分にも拘っています。

因みに下の四角いスイッチが床暖房のスイッチです。

IMG_1579

可愛いヴィンテージのシャンデリアも付けてます。これも置いていくかは要相談。

机はアンティークのフランス家具。シャンデリアの写真からみて左上の黒いのが換気扇になります。

壁には、この時はリースですがシャツやお洋服とか飾っています。

IMG_8568

初めにご説明すれば良かったですが!!アーティザナルは一階と二階に分かれています!!

この写真は、一階から上がってきた所。

なので、施術スペースと受付、待合、トイレ、スタッフルームは一階に。

基本、二階で施術するので他の方や通りからの目線も気になりません。一階と二階に分かれているので、ゆったりと施術出来ます。

IMG_2698

入口です。基本、鍵は閉めています。インターホンを鳴らして頂いて、スタッフが開けています。看板も出していないのでかなり、というか本当の隠れ家サロンですね(笑)

ただし、もう3年ここで営業しているので大分、あのビルにヘアサロンがあるというのは認知して頂いていると思います。

IMG_0041

一階に置いてある雰囲気のあるロッカーは1920年代?頃のイギリスヴィンテージ。使いやすいように友人の家具職人が手直ししてくれて、専用の鍵も作ってあります。IMG_2265

ちょっと雑多な感じに撮れていますが、受付で使用しているデスクは1950年代のデンマーク家具。

IMG_2361

階段したの店販棚は、日本の古家具を使用しています。

コンクリート打ちっぱなしのモダンな建物なのであえて、家具はイギリス、フランス、デンマーク、そして日本と古いものを使用してコントラストをつけています。

最近のサロンの流行りの、ヴィンテージ風とは全く違いますね。やっぱり本物のヴィンテージの持つ、雰囲気は全く別物だと思います。

IMG_7004

これは、待合で使用しているデンマークのヴィンテージのイージーチェア。IMG_6093

夜なので、ちょっと見えづらいですね(汗)済みません。後は、気になる方は実際に見学にいらして下さい!!

一階の感じは、あえてサロンぽくしていません。ちょっとしたインテリアショップのような趣です。

因みに丸い照明は、「深澤 直人」のデザインのモディファイ。普遍的な形が素敵です。

IMG_1354-e1342954247382

 

というように、ざっとですが説明させて頂きました。

近くに、洞峰公園、同じテナントビルにカフェの「NON」さん、アクセサリーの「ケーランカ」さん、ネイルサロンの「テフテフ」さん、そして地下にはパーソナルジムの「ボディブレイン」さん等・・・。

テナント全体が複合ビルになっていますので、それだけの条件だけでも魅力的。

駐車場がないのがデメリットですが、今、隣に5台分私達で借りていますので、そのままその駐車場が使えると思います。

そして、気になる居抜きでお譲りする金額ですが、かなり格安に設定して・・・

 

350万でお譲り致します。

 

スケルトンの状態で、なんにもない所から一から作ったので軽く1000万は掛かっています。

一階と二階に付けた、空調設備だけでも200万近く掛かりましたから。

しかも10年使ったわけでなく、3年しか使っていませんのでまず独立希望の方や、2店舗目をお考えの方には、破格の条件だと思います。

 

初期投資が少なく済めば、その後の経営が安定するまでの間の運転資金に回せます。

 

正直、私もなんとか最後までここを残せないか考え抜いての苦渋の決断です。

私が最初に、人生を賭けて出した店ですし、あの震災を体験しながら、余震によってまだまだ混沌とした状況の中、懸命にオープンに間に合わせようと一所懸命作って頂いた職人さん達や、デザインしてくれたSンゴさんや、O山君、Mマコにも申し訳ない気持ちです。

だから、この空間を壊すのが私には出来ません。

かといって、残して存続させていくだけの経営状況ではないので。

た経緯から今回、私達が一生懸命作った、この空間をこれからも使って頂ける方を、募集する事に致しました。

 

基本、10月末までには移転する予定です。

後、細かい事は実際に、見学に来て頂いて、そして時間を取ってお話した方が早いと思います。

これから、独立や2店舗目を考えている美容師さん、お早目にご連絡お待ちしております。

 

 

 

Categories|NAOKI Yocouchi

ページの上部へ戻る