第一回新店舗打ち合わせ。

2013.03.26

IMG_2303

 

皆様、こんばんは!桜も咲き始めて、別れと新しい出会いの3月。如何お過ごしでしょうか!?アーティザナル横内です。

昨日の月曜日は、筑波大学の卒業式という事もあり、アーティザナルとナタリーでも、沢山の卒業生を朝方から、髪のセットやメイク、着付けをさせて頂き学生生活最後の日を、心を込めて送り出させて頂きました。FBの方でも書かせて頂きましたが、やはりこういった人生の記念すべき時に、関われるというのは美容師の仕事の醍醐味だと思います。今年、御卒業される皆様、本当におめでとうございます!また、つくばに来られる際は是非!お待ちしておりますから!!たまに思い出したようにご来店お願い致します(笑)

そして、本日火曜日。

朝一、TXに乗って目指した場所は、「大岡山」!!

分かりやすく説明すると、山手線の目黒から東急目黒線に乗って、10分ぐらいかな!?もうちょっと行くと「田園調布」や「自由ヶ丘」ら辺の所。
都内に住んでた時は、学芸大学に住んでいたので、ちょっぴり懐かしさも感じつつ、朝から行ってきました。

行った理由は、来年移転拡張予定のアーティザナルの店舗設計を担当して頂く建築家の先生がそこにいるので!朝7時台の電車は込んでますね~、皆様、通勤毎日ご苦労様です!

そして、到着。

「東京工業大学大岡山キャンパス」。

大学に行っていない私にとって、「キャンパス」という響きに憧れを抱いておりました。なにより、この大学は日本の建築や工業の最高峰の大学。うちの妻も、工業系の学校だったので事前に軽く知識は入れていたので、入る時にちょっと緊張してしまいました。

IMG_6748

 

しかもこの建物。海外からも見学者が後を絶たないぐらい、日本の建築物のなかでも有名なもの。「篠原一男」の「東京工業大学百年記念館」。圧倒的な存在感でしたし、しかもこの建物の中で、次のサロンの建築の打ち合わせをさせて頂いている、現実。緊張を通り越して途中からは、軽く有頂天でした(爆)

その後、その先生の完璧なナビゲートのもと、大学の展示室を見学。
大変、勉強になりました。

IMG_1196

 

 

しかも、この展示室の改装を行ったのが、今度のサロンを手掛けて頂く「E藤氏」。素晴らしいお仕事をなされていました。この、照明と床の距離感なんて最高のバランス。そしてこの、一つ一つの展示しているケースもE藤氏の作品、センス良いわ~!まぁ、シンプルなものほど、なんでもそうですがその人の「美学」や「拘り」を感じる事が出来ます、故に、ごまかしが効きません。本物の仕事でした。

IMG_8364

 

IMG_0757

 

ここでは書ききれないぐらい、様々な器や、100年以上前の工業製品や機械等、歴史好きや機械好き、鉄物好きには堪らない場所でしたが、一際私の印象に残ったのが、この樹の化石。
もう何億年も前のモノらしいです。

もっと言えば、40億年前の最古の地層の石もありました。地球が誕生したのが45億年前という話ですから、本当気の遠くなる長い、長い歴史を刻んだものが、目の前にあるこの奇跡。自分の人生なんてこの目の前の化石に比べたら、泡みたいなものだな~なんて。悩んでる事なんて、本当、微細な事なんだなぁと感じてしまった展示物でした。悩んでいる方は是非、見学行くと良いかも(笑)

IMG_7988

 

 

そして、この見事な桜並木。でももう、寿命が近いらしいです。枝が地面に近くて、素晴らしかったんですが。

IMG_2876

 

その並木を抜けると、1930年代に建てられた建物が鎮座しておりました。戦争中の大空襲も生き残り(一説によれば、上空から見たときにこの建物が、大きく目立った為、アメリカ軍が空襲の際の、目印にしていたから被害が少なかったとか。)今もなお、学生達の学びの場所として残っていて。
そして、偶然にも今日がこの大学の卒業式。

なんとまぁ、また皆様のアニバーサリーに少しだけ関われたという(笑)素晴らしい雰囲気に満ちた、良い時間でした。

そして、お昼。

IMG_1144

 

 

近くのとんかつ屋さんへ、連れて行って頂きました。ここの店主の方も東工大の方が「プロフェッショナル 仕事の流儀」で特集された時に、映ったらしく。サインと写真が飾られていました(笑)写真ないですが、味は勿論、プロフェッショナルでした。大岡山に行った際は是非!!

いや~、本当に刺激的で、勉強になった一日でした。正に明治の文明開化。日本の工業の幕開けは実は、陶芸だったという事実。しかもドイツ人の仕事によるものだったとういう。「マニファクチャー」という言葉の意味が、ちゃんと理解出来ました。

正直、このE藤氏に出会う前は焦っていて、事業計画に沿って期間も差し迫ってる事だし、とりあえずこんな感じでまぁ良いかなんて思っていた時期があって、「横内さんは、社運を賭けた建物をやっつけ仕事で良いんですか!?」の一言で目が覚めました。

こうした、バックボーンを持つ誠実な考えの建築家さんと、今回のプロジェクトを一緒にやらせて頂いて光栄です。

IMG_8119

 

皆様も楽しみに暫し、お待ち下さい。建築家と美容師のケミストリーが一体、どんな形となってこのつくばの街に出現するのか・・・・・。一番ワクワクしているのは、私ですが(爆)
Yocouchi&Co.まだ始まって一カ月も経ちませんが、最初から「社運」を賭けたプロジェクト、この強烈なプレッシャーを文字通り楽しんで乗り越えようと思います!!

つくば市二の宮の美容室、アーティザナル&ナタリーでした~!!

Categories|NAOKI Yocouchi

ページの上部へ戻る