遅れましたが・・・、明けましておめでとう御座います!!

2014.01.06

IMG_1115
もう既に、1月6日・・・・・。大変遅れましたが、皆様、明けましておめでとう御座います!!!

2014年も、何卒よろしくお願い致します!!!!アーティザナル横内です。

私達、Yocouchi&Co.アーティザナル&ナタリーは、1月4日から2014年の仕事初めを無事行いました。

2014年は、去年からお伝えしているように、アーティザナルの移転拡張オープンを控え、私達にとって大きな変革、「チャレンジ」の年になります。

それに伴い、多くの方々、お客様に多大なご迷惑をお掛けしてしまうかも知れません。少しでも移転という大事業をスムーズに行う為に、私もスタッフ達も尽力して参りますので、どうか温かい応援のほど、よろしくお願い致します!!

オープンは、上手く事が進めば2014年9月頃になると思います。また、進捗状況も逐一、このブログ、フェイスブック等を通してご報告していきますので、楽しみにしていて下さいね!!

着工まで、後もう少しの所まできています。これからが本当の勝負の「借入」という大きな壁が残っていますが(爆)「頑張る」なんて言葉は使いません。「やります!!」

さて、年が明けて私も個人的に目標というか、今年の私の指針の言葉。

「人の悪口は、絶対に口にしない。人にしてあげたことは、すぐ忘れる。しかし、人にしてもらった事は、生涯忘れない。」

この言葉を私の今年の指針に致します。経営者として、人として、美容師としてこの言葉を大切にして、2014年を一日、一日大切に過ごします。

そして、会社の指針として今年のテーマは「教育」と「変化を恐れない」です。

「教育」は当たり前の業界、美容業界は言わば、「教育産業」なのですが・・・・。

丁度、うちも4月で丸3年が経ち、4年目のシーズンに入ります。

正直言って、たった3年でこの規模になるとは全くの想定外で自分のビジョンも変更、変更で進んできています。(かなり、自分のビジョンよりも前倒し出来たのは、嬉しい事ですが反面、危うさもあるのが本当の所。)

右肩上がりは、急激であればあるほど、落ちるのも急激だと思うので。希望を言うなら、もの凄く緩やかな、右肩上がりが理想(笑)

そんな、上手くはいかないと思いますが・・・・・・(苦笑)

本当に、皆様のお蔭で今まで順調に来させて頂いたからこそ、その間に私の企業した当初の目標を、3年以上、いや5年以上早く達成させて頂きました。

それは・・・・・・・・。

美容師の「雇用条件を大きく変える事。」

週休二日。実働9時間(将来は8時間にしたい)。そして社会保険の加入に、就業規則をちゃんと作る事。

全ては、Yocouchi&Co.の理念「良いサロンにする。」を目指している結果です。

ずっと前にも書きましたが、CS(お客様満足)を目指すなら、まずES(従業員満足)をしっかり達成していかなければなりません。だって、スタッフが満足して夢を持って、働いてないサロン(会社)だったら、お客様にサービスを提供して「満足」して頂く事なんてありえないと考えているから。

それには、まず後にも先にも、「売上」=「利益」が出なければなにも出来ません。週休二日のサロンなんて、茨城のサロンの中で出来ているサロンなんて指の数ぐらいしかないのでは?(もしくはない?)茨城だけでも5000件以上サロンがあるのに・・・・・。社会保険だって、ほぼ加入してないでしょう。

美容学校に見学に行けば、5年前に比べて半分の生徒しか集まらない。学校の合併、統合が流行りらしいし。現に私の卒業した専門学校も無くなりましたし・・・・・・。

現実、美容師になりたいって若者が激減しているのです。

そりゃそうだ。

拘束時間が異常に長い、休みもない、給料も少ない、保険も入ってない、就業規則すら、満足になく、友人の結婚式に出るのにも、経営者の気分で行けるか行けないか決まる、そんな業界じゃ、やり続けても「夢」もない・・・・・・。

親御さんだって、そんな会社に入れたくないでしょ。私も二人の息子の親ですからもの凄く、気持ちがわかります。

「今の、若い奴はあーだ、こーだ」とか、「ゆとり世代だし」だとか言う前に、自分自身が変わらないといけないと思います。

ここまで書きましたが、まとめると私が起業した理由は、単に「お金儲け」をしたいからではなく、「業界を変えたい」から企業したんです。

だからこそ、「利益」には拘ります。決してお金儲けしたいからではありません。(そりゃ、後からついてきてくれれば良いな、ぐらいは思いますが(笑))

じゃ、なかったらまだアーティザナルとナタリーをオープンした時の借金も残っているのに、移転拡張でよりもっと借金するなんて、狂気の沙汰ですよ(爆)

それでもやるのは、本気で「業界を変えたい」から。もっともっと、「夢」が見れて「カッコいい」業界にしたいから。

うちでは、去年の12月、週休二日ちゃんと休んでも、他のサロンよりも一時間オープン時間が短くても、チームワークとアイデアとお客様の応援のお蔭でオープンして、最高益を達成致しました。

だから、「出来ない言い訳を考える」時間があるなら、「どうすれば、出来るか!を考える」時間にすれば、絶対に目標は達成出来ると信じています。(そして、行動すれば!!)

 

とまた、アツくなっちゃいましたが(笑)

うちも、第三段階にきていると思います。起業して、安定して、2号店を出し、スタッフも増え・・・・・。

ここからが、本当の勝負。ここから飛躍するか、スタッフの数も微増微減を繰り返して伸び悩みをするかの瀬戸際。

会社としての外堀はしっかりと固めた。(後、退職金制度、独立支援制度が残っているが・・・)

スタッフみんなモチベーション高く、接客出来ている、良いスタッフが残っているし集まってきている、それによってお客様も「口コミ」(これが一番大事)で新規のお客様も、徐々にだが増えてきている。

もう一回言いますが、ここが勝負どころです。

ここから「退職金制度、独立支援制度」を確立する為には、しっかりと安定的に真っ当な「利益」を出さなくてはならない。

その為には、お客様に「安心」して「信頼」して貰ってリピートして頂かなくてはならない。

その為には・・・・・・・・・・・・。

私の無い頭で考え抜いた答えは・・・・・・・・・・・・・。

 

シンプルに「教育」に行きつきました。すなわち質の良い、効果のある「練習」と「知識の勉強会」、「接客対応の勉強会」、「リーダーになる為の勉強会」等々。

下手な美容師や、なんか勘違いしている美容師には、大切な髪の毛切らせたくないですからね(苦笑)

結局、上辺だけの「接客」や「技術」だと先が見えてますから・・・・・。うちのスタッフ達やこれから仲間になる美容師の皆様に、どうしても「夢」を見せたいから。

私もなんとか、年間3000人以上担当させて頂いている、技術と接客のノウハウがあります。それを出し惜しみなく、スタッフ達に今年こそ「伝えて」いこうと決心しました。

だから、ようやく最初の頃に戻りますが(ここまで、説明するの長かったですね、読んで頂いた方、済みません!!)

「変化を恐れず」に、そして「教育」してまた一つ、サロンの段階を上げて、まずは「つくばの美容業界を変える」事が、口だけじゃなくて本当に実行出来るように。

 

IMG_1873

なので、そんな私達にどうか、温かいご声援、応援のほどよろしくお願い致します!!

皆様にとっても、アーティザナルとナタリーが「良いサロン」で在り続けられるように、努力を惜しみません。

長くなりましたが、2014年もどうか御贔屓に!!!!!

つくば市二の宮の美容室、アーティザナル&ナタリーでした。

Categories|NAOKI Yocouchi

ページの上部へ戻る